おいらはあんこです。 よろしくね♪


by oirahaanko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:イギリス映画 ( 1 ) タグの人気記事


a0148303_10253989.jpg
『ライフ・イズ・ビューティフル』の時と同じ違和感を抱えながらの鑑賞となってしまいました。 が、これもやはり 寓意的なフィクション と考えて観るのが正しい?見方なのでしょう。。。
と、思っていたら、amazonの書評においらと同じような感想が載っていました。(こちらは映画ではなく本の感想ですが…)
本作を読んで感動できるか否かは史実に関し明白な文学的虚構をどこまで許せるか,あり得ない物語設定を受け入れられるかどうかにかかっている
 それでも、タイトル「縞模様のパジャマの少年」に内包されていた意味に最後の最後に気づいた時、もやもやしながら見ていたものが吹き飛んでしまいました。

あまりにナイーブ(無知)過ぎる少年、その無知ゆえに引き起こされた悲劇。
知らなかった…では済まされない、私たちは「今、何が起こっているのか」ということを常に問い続けていかなければいけない、そういうことを教えてくれた映画。
[PR]
by oirahaanko | 2010-04-11 17:47 | 映画(感想)